本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(08/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708] [707] [706] [705]
20年以上昔の話。
約13年の間スタッフ総勢7人を統括する税に関係する仕事についていたことが。
当時は現在さまざまな議論がなされている介護保険制度もなく、所得税の医療費控除の取り扱いについてはは極めてシンプル。
当該医療費控除対象となる判断基準は、概ね「通常必要とされる医療費であるかどうか」に集約。
例外としては保険診療ではない分娩費、医療機関までの交通費なども個別にその範疇に包含。

さて先年以来亡母がお世話になっていた介護保険制度の導入後。
「所得税の手引き」などによれば、当初は基本的に自己負担医療費の半額が医療費控除に算入されていたものと記憶。
その後介護保険制度の度重なる改正?により、介護計画を作成する介護支援専門員でさえもよくわからない複雑な制度に変貌してしまった様子。
このため一般的な問合せ先である各地方税務署においては、ある程度の混乱も存在していることは否めず。

具体事例としては国税庁のホームページに掲載されている「医療費控除の手引き」の内容でさえ、現場では十分に理解されていないという現実が。
仮に国税庁関係機関などに問い合わせをしたとしても、恐らくは「個別の事実認定」次第というような回答が予想されることは幾度か過去に経験済み。

縦割行政の弊害と中央官僚が机上で作成した猫の目のように変わる介護保険制度でありますが、その内容もさることながら、関係する諸制度との整合性を欠く部分が多いことは否めない印象。
たとえば「認知症グループホーム」は非該当。
「居宅介護サービス」についても、医療行為に伴うものでないとでのその自己負担額は医療費控除とはならず。
しかし、「特養」での介護サービスは看護師や医師(非常勤)がいることから、おおむね該当しその半額が算入できるという複雑さ。
要するに医師の存在を前提とした「医療行為」もしくはそれに準ずる介護サービスが医療費控除に算入されるという考え方らしく。
あ、ついでに突っ込みを入れてみたところでは、いわゆる差額ベッドも当該事情により医療費控除の対象となる可能性も全くゼロではなさそう。

かりに地方の税務署とはいえ、何で相談される側の人間が、介護保険制度の概要とその設立の経緯、その自己負担額が医療費控除の対象となるかどうかの判定基準について相談する側に説明しなければならないのかという疑問が残ったのでありました。

さて本日は午後から短期入院に。
そろそろ当該準備に取り掛からねば...

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
和平さま。

本日より短期入院されるとか。もう病院でしょうか?

この暑さですので、たっぷり栄養と水分を採って、ゆっくり養生なさってください。

ポミ姫&いちご王子はご帰還されたのでしょうか?そちらが気がかりでは病院にいても和平さまも落ち着かないのではとお察しいたします。


お早い復帰をお待ちいたしております。

百葉箱 2009/07/16(Thu)18:02:41 編集
Re:無題
お陰様で2泊3日。
本日の午前中に帰宅という文字どおりの短期入院でした。
手術は一昨日で、径10ミリばかりの上行結腸の2か所のポリープを切除して、止血のためのクリップ留め...って洗濯ものでもあるまいし(笑)

あ、ネコたちも16日早朝の空腹時に狙いを定め無事確保に成功いたしました。
テリトリーの狭く動きが鈍い「ポミ」は別としても、身体能力のある「いちご」の方は警戒心が強くとても一筋縄では...
最後には部屋に戻るように懇願。
するとこちらの意図を察したのか、それから間もなく2匹ともに自ら部屋へと戻り確保したような次第でございました。

ネコともどもご心配を賜り深謝申し上げまする=^_^=
【2009/07/18 14:29】
おかえりなさいませ。

退院おめでとうございます。
最近は跡が残らないように医療用ホチキスのようなものを使うようですね。

ポミ姫といちご王子もお戻りになられて良かったですね♪

やはり弱点は、ごはんにござりましたか(笑)しじみも隠れてどこにいるかわからないとき、カリカリを皿に入れるとその音で、どこからともなく出現します(笑)

昨日は土用の丑の日でしたが、うなぎなど滋養のあるものをお食べになって、ご自愛くださりませ。

百葉箱 2009/07/20(Mon)09:01:38 編集
Re:おかえりなさいませ。
お見舞い御礼申し上げます。
本日月曜日あたりの退院を想定しておりましたが、見かけが頑健なせいか恥ずかしながら2泊3日で帰されました(苦笑)

2匹のネコたちには、相変わらず元気に過ごしております。
ただ2日間外出していたこともあり、ガラス越しにじっと外を眺めていることがしばしば。
このため近所のホームセンターで防犯用のカギを購入して、2センチほどの隙間を確保することにいたしました。

食事は幾分ひきつり感が残っているため、今週末ぐらいまではパンと素うどんで過ごそうかと...
あ、お陰様で結果的には約8Kgのダイエットに成功。
久しぶりに82kg台となりました(嬉)

酷暑の折、ご自愛のほどお祈り申し上げまする。
【2009/07/20 21:52】
Trackback
この記事にトラックバックする: