本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(08/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708] [707] [706]
お蔭様で、土曜日には無事退院。
元々2泊3日ほどの短期入院。
然しまさか3ヶ所の上行結腸ポリープ切除跡を、洗濯バサミのようにクリップで止血するとは思いもよらず...
また先月の29日にも胃カメラとともに同様の検査をしているので、あの恐ろしく不味い2リットルの下剤も慣れたもので少しは味わって飲めるように...なるわけもなく。

内視鏡での施術後は、血液検査を行い貧血の有無を確認。
さらにレントゲンでクリップの固定状況を確認。
レントゲンの方は兎も角として、昨年の3月から5月にかけては正常値の25%という原因不明の鉄血清貧血を発症。
今回の場合もし仮にそうした貧血状態を併発していたならば、それこそ検査漬けとなり入院が長引いた可能性もあるのかも知れず(苦笑)

なお一週間くらいは食物の消化作用に伴う鈍痛も発生するとのこと。
確かに食後には必ず右下腹部で時々引っ張られるような感覚の鈍痛が発生。
無論、脂汗をかくような強烈な痛みではなく、「あれっ、イテテテ」というような短めの痛み。
どのみち2週間後には再診の予定なので、ここ暫くは経過観察をしてみることに。

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
退院おめでとうございます
大変でしたね。
僕も年齢的にそろそろ検査したほうが良いと、
同年代の同僚に奨められます。
夏場はじっくり静養に充ててください。
秋が深まったら快気祝いに相模攻めでもいかがでしょう。
実は本日、足柄城、河村城などを訪問しました。
足柄城はともかく河村城は蚊の総攻撃。
沖縄特攻の大和のような状態でした。
矢文で有名な深沢城が案外良かったです。
足柄、深沢両城とも中学生の頃以来で懐かしかったです。
というかほとんど覚えとりまへん。
やはり行くなら晩秋以降ですね。
丹沢方面では史進さんたちがひどい目に遭ったようです(笑)
モナー 2009/07/19(Sun)22:54:13 編集
Re:退院おめでとうございます
ご心配をおかけいたしました。
お見舞いを賜り、御礼申し上げます。
自分の場合には様々の要因により、ポリープができやすい体質のようです。
お陰様で、今日あたりから手術後の痛みも次第に緩和してきたようです。

内視鏡検査は4度目なのでかなり慣れましたが、医療技術が進歩したとはいえ始めは些か辛いものがあるかと思いますが、何か思い当たる節がありましたらゼヒトモ検診を受けられた方が宜しいかと存じまする。


相模方面においでになりましたか。
「ヤマビル」と「薮蚊」、どちらにしてもアレルギーが起きそうな...
この時期はそうでなくとも、動けませぬ体質故に誠に羨ましい限りでございます。
枯葉が舞い散る頃には昨シーズン同様よろしくお願い申し上げます。

2か月近くは暑さが続きそうですが、ご家族の皆様共々この夏のご健勝をお祈り申し上げまする。
【2009/07/20 21:37】
ご退院おめでとうございます
お久しぶりでございます。

実は最近和平様のサイトを初めとして皆様のサイトを回っていなかったので、和平様が入院されているとは分かりませんでした。
それでも無事に退院された様子で、安心致しました。

にしても治療の様を読みますと、結構生々しいものですね。
この様子を伺うといかに健康である事が幸せであるかを感じさせられます。

まだまだ暑い日が続きますが、体調を崩さず頑張って参りましょう。
儀一 2009/07/20(Mon)14:33:51 編集
Re:ご退院おめでとうございます
お見舞いをいただき御礼を申し上げます。
こちらこそ、ご無沙汰をしております。

自分も入院などというものを体験したのは昨年の9月の右膝手術が初体験。
なお今回の入院は奇しくも全く同じ病室でありました。
昨年の入院時には未だ老母も存命。
同じ病室で過ごしつつも、時の流れを痛切に感じたような次第でございます。

「ヤマビル」の一件、お見舞い申し上げまする。
自分の場合にはこの時期には出陣を控えなるべく出会わないようにしておりまする。
暫くは暑さが続きますが、とうかくれぐれもご自愛くだされ~

【2009/07/20 22:03】
遅ればせながら
退院おめでとうございます。まだ病院で宿泊をしたことのない私にとっては、いずれ訪れるであろう事態に戦々恐々としております。先月血液検査をしたにもかかわらず、その結果を未だ確認していない怠け者にて(苦笑)

退院後も忙しくお仕事をこなされているようで、くれぐれも無理なさいませんように。
左馬助 2009/07/25(Sat)09:38:31 編集
Re:遅ればせながら
以前よりも次第にポリープの成長速度が速くなってきましたので、最低でも1年に1回は除去することとなりそうです(汗)
膝の手術に比べますと、事前(約36時間)と事後(約20時間)の空腹時間が結構堪えまする。
あ、勿論2リットルの下剤の飲用もなかなかに辛いものが。

小生も46歳頃までは風邪をひく程度で至って頑健でございました。
しかし現在では「疾患の百円ショップ」(⇒あんまり大したことはないけれど何でもある)と化しておりまする(汗)

こちらにもコメントいただき誠に忝く。
また、あたたかいお言葉を賜り御礼を申し上げます。
【2009/07/25 11:20】
Trackback
この記事にトラックバックする: