本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
与党議員による不規則発言「ばかか」は、相手の人格に対する配慮を欠いた誹謗中傷ということに。
これが仮に「そんなばかな」ならば、相手の言動に対する些か非礼な批判止まりなのかと。
事後不規則発言(ヤジ)を陳謝したところで発言者は自らの人格を貶めたことになった。

何れにしても、今時の安保法制案や自民党憲法改正草案などに散見されるなし崩し的な解釈改憲がもたらすであろう様々な懸念についてこれを表明することは、憲法第99条に規定された国会議員の義務でもあると思うのだが。

拍手[1回]

我が国の政治課題を考えてみる。
しかし先ず課題が多すぎる。
しかも複雑である。
視力、思考力、記憶力が衰える一方の現状に鑑みると理解の限度を超えているようにもおもわれる昨今である。
各種情報を十分に分析咀嚼しないうちに事態は更に急速に展開し深刻化を遂げて行くという現実。

取りあえず考え方を整理するために分類に拘ることなく課題の列挙。

格差社会のさらなる進行と拡大の一途を辿る貧困問題。
ブラック企業の存在。昔風にいえば資本による労働者からの収奪の典型とも。
契約社員、アルバイト、パートなどの非正規労働者の政策的拡大。
年金・健康保険制度等の社会保障制度の行き詰まり。

ヘイトスピーチに代表される世情のあきらかな右傾化。
戦前回帰を想起させる諸政策の開始。
武器輸出三原則の変質、特定秘密保護法施行、解釈改憲による集団的自衛権の行使容認、憲法改正への布石としての国民投票法制定、共謀罪創設、国家安全保障局創設、市民運動・デモに対する規制強化拡大に対する対応。
軍備増強がもたらす社会の歪み。
言論の自由、表現の自由を規制する様々な動向。

資源エネルギー政策の後退。
原発建設を含む原発再稼働がもたらす危険性。
福島を中心とした東日本における低線量被曝の今後。
原発に依存しない再生エネルギー社会へのシフト。

公共投資。
震災復興の遅延、被災者対策の遅延。
あらゆるリスクを無視したリニア新幹線建設開始。
大規模地震災害を軸とした防災対策の遅延。

国家財政再建の放棄。
累積増大する一方の国債。

国際情勢、中東問題に対する分析と評価。
極東における軍事情勢の分析評価。
我が国の安全保障を巡る論議の分析評価。

と、一応メモしておこう。

拍手[0回]