本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
5 7 8 9 10
12 13 14 17
18 19 21 23 24
25 26 28 29 30
最新CM
災難でした(返信済)
(06/17)
(06/13)
おじいちゃん(返信済)
(06/03)
(05/08)
無題(返信済)
(04/25)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
今月に入り4日、3日と割合短い間隔で出かけている。
この年代になってくると、確実に去年よりは今年、今年よりは来年というように急速な体力の衰え(余りいいたくはないが老化)を感じている。
従って出かけようという意欲のあるうちに行動に移さないと、兵庫県方面などのように十中八九の確率でそれきりになってしまう恐れが濃厚なのである。
さて、いまのところ今月の4回目は20日か22日を予定しているが、気温を含めて全く天候が読めないでいる。

拍手[1回]

階段でヤモリをみつけた。
全長約10cm以上はあった。
1年半前くらいにも全長7cmくらいのかわいい幼体がいたので、たぶんその子かも知れない。
踏んでしまっては可愛そうなので、とりあえずプランターの茂みに移動した。
名前もないが、画像もない。
両手で包んで外に出すときに少し齧られたがくすぐったかった。

拍手[2回]

先週の22日(月)に長男の長女(初孫)が誕生
産院の退院送迎その他雑事の日々がつづいている
そんなこともあり29日から大阪の長女が帰省中
明日はもう自分の通院と飛ぶように月日が流れる

拍手[3回]

今日は配偶者通院の送迎でした。
もとより命に係わりそうな症状ではないのですが、よく原因が分からないことによるものです。
午前10時過ぎに紹介状を携えて病院に到着。
血液検査までは順調に進みましたが、肝心の診察が始まったのは3時間後の午後1時過ぎ。
そのあと薬局で処方薬を受領し、買い物によって自宅へ戻ったのは午後3時過ぎに。

年齢を重ねると医療費がかかるといわれますが正に至言かと。

なお、以前は水田であった病院の駐車場脇に生育している春の野草は、キュウリグサ、ノボロギク、キツネアザミ、セイヨウカラシナ、オニタビラコ、コハコベ、セイヨウタンポポ、ジシバリの以上8種類でありました。
この時期くらいまでの帰化植物を含む春の野草に関しては概ね8割方判別できますが、出歩くことの少ない夏以降になると半分も分かりません。

拍手[2回]

この年齢になると一年はあっという間に過ぎ去り、すでに昨年から四捨五入すれば古稀の域になってしまいました。
いまのところはまだ介護保険証を行使する事態には立ち至ってはおりませんが、先々のことは分かりません。
できるだけ健康寿命を延ばして「ぴんぴんコロリ」を目指すのが、家族と社会に対する責務でもあります。

拍手[1回]

明日から念願の滋賀県甲賀方面へ。
しかし天気は生憎の雨模様なのでレインコートを着て移動する羽目に陥りそうです。
とはいえ今回は2泊3日の様子見でもあり、関係資料の収集となっても構わないのであります。

拍手[1回]

このところ天候はまずまずなのですが、病院検査や慶事?など諸般の事情が重なり、なかなか出かけられません。
今月27日には嬬恋村まで往復の予定もあったりしますが、もとより鎌原城などに立ち寄る時間はありませぬ。

当面の行先は川崎方面、栃木県南、茨城県南と日帰りコースが何カ所か。
これに最早ライフワーク化しつつある郡山市西部地域遠征も。
そのあとには近江甲賀郡方面と資料だけはコツコツと整理中です。

しかし最近は足元が覚束なくなる事象が目立ってきました。
改善は期待できないので、なんとか現状維持に邁進せねばなりません。

拍手[1回]

先月末頃から長女が帰省したりして色々と雑用が続いております。
今月10日には長男婚姻入籍。
11日は加入していた互助会解約と車の任意保険契約更新。
12日は家内の実家の墓参と義父のお手伝いに加えて、夜には親類からの祝儀送達で中浦和まで往復。
13日が家内の通院で、14日が自分の通院その他諸々の雑用。
15日は駒込から都内の巣鴨を徒歩移動(駒込駅~古河庭園(バラ展など)~飛鳥中学校~自分の生まれた場所~西ヶ原小学校~染井霊園~地蔵通り商店街~巣鴨駅)歩行数は約2万歩。
夜になり宅配の不在再配達があり、生鮮野菜を関係方面へおすそ分け。
来週と再来週はCTなどの検査予定、車の1か月点検と群馬方面(城跡ではなく)へのご挨拶も予定。

という次第で、この所なかなか城跡へは出かけられない日々が続きます。

拍手[1回]

昨年の冬から翌年の春にかけては半ば冬眠状態にあった。
クマではないのだが、気温が低下するに従い兎に角眠気が増幅していたという記憶がある。

今年も7月末までは例年になくそこそこ活動していたのだが、真夏の暑さとその後の長雨の季節を経て、次第に冬眠の準備段階に入りつつあるような気がしてきた。
来月半ば頃には福島方面へ足を伸ばす予定はあるのだが、なかなか足慣らしの日帰り行動を開始するに至っていない。

どうにか予定を立てると雨になるか、真夏日になったりするので当惑しつつ晩秋を迎えてしまう様にも思えてならない。

拍手[1回]

ここのところ毎日雨模様なので洗濯物が乾かない。
仕方がないので部屋干しでエアコンをドライ設定している。
そうすると室温が下がりすぎてしまう。
このため部屋干しのあとで1時間ほどの浴室乾燥を試してみた。
これが意外と効率的で、洗濯物の量が少なければ有効であることが確認できた。

拍手[1回]