本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
お疲れ様です(返信済)
(04/29)
(04/21)
(04/18)
(03/12)
釣られました(返信済)
(03/12)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
先月の退院後から続いていた芽依ちゃんの毎週火曜日の通院が終了しました。
いまだアレルギー気味の症状が幾分残っていますが、その後は発熱も無く食欲も旺盛で行動も活発になりました。
また保育園の方も、退院後の4日目頃からほぼ問題なく通園しています。
しばらくは時間が取れそうなので漸く4月末以来となる城跡探訪の方が再開できそうです。
しかし梅雨の時期に入ってしまっていることから、肝心の行先の選択に躊躇しています (^^ゞ

拍手[4回]

先月の23日に退院してから、毎週水曜日が通院日となっています。
昨日は既に2回目の通院日でしたが、素人目にも症状は全般的に回復してきたようにも思えます。
しかし1か月が経過した今でも時々咳があり、少量のミルクによる嘔吐症状もあることから、少なくともあと1回くらいは通院することになりそうです。

また明日はジイジの方の耳下腺腫瘍摘出後の経過観察日となります。
先月初めからのひと月間はほぼ芽依ちゃん絡みの所要で終わりました。
今月は待機するような日は少なくなりそうですが、そうこうしているうちに関東地方はつゆ入りとあいなりました。

と、時々このようにメモをしていないと経過が分からなくなるのであります。

拍手[5回]

ふと気が付けばお陰様で城館探訪の累計が1500か所となっていました。
お世話になりました皆様に心より感謝申し上げます <(_ _)>

本格的に探訪を開始してから約14年ほどは経過していますので、1年につき約100か所余りという計算になります。
2003年以前の分は彦根城、弘前城なと近世城郭を中心に恐らく100か所くらいは立ち寄っていたとものと記憶しておりますが、明確な記録が存在していないことからこの件数には含めておりません。
2008年前後には1年あたり150~200か所を探訪していたような時期もありました。
もっとも2012年とその前後の正味2年半ほどは、眩暈などが頻発していたと記憶しており、このためこの間については殆ど外出ができないという状態でありました。

さて健康寿命との兼ね合いを考えますと、何とかあと数年くらいは残されているように思われます。
しかしそうはいっても足回りの退化は年々進行の度合いを速めているようにも感じられます。
なお現在は眩暈の方は落ち着いていますが、今年の1月半ば過ぎから3月下旬ころまで花粉症に加えて猛烈な頭痛が続いておりました。
遅きに失したという感もありますが、どうにか山城シーズン閉幕となる3月末日から手探り状態で探訪再開とあいなりました。
当面の数値目標は1年に100か所、机上の計算では5年で累計2000か所ということになろうかとも思いますが、皮算用のようなものでこればかりは寿命本体の問題もあることから全く先が読めません。

ブログ更新はどうにか続けておりますが、HP更新の方は気の向いたときだけとなっております。
今後もできるかぎりは細く長く続けてまいる所存であります <(_ _)>

拍手[6回]

孫だけど芽依ちゃん
8か月になりました

もう人見知りします
爺さんは泣かれ
婆さんも泣かれ

今日は父さん(長男)も泣かれたようです

拍手[5回]

毎回腰痛になるので今回は雪かきはやらないつもりだった。
しかしお隣のお年寄りがお孫さんたちと雪かきをしていた。
このためお付き合いで雪かきをしたがこちらは一人である。
しかも雪かきする面積は約100平方m分もの広さである。
角地で道幅も6mの個所もあるので致し方ないが疲れた(^^ゞ

拍手[4回]

年末から不調であったETC。
ETCカード自体には不具合が無いことが分かり、それならば車載器の不良かと思いきや18日の木曜日にディーラーに車ごと持ち込んでみたところ正常に起動した。
それではあの3週間ほどの異常現象の原因は何であったのだろうか。
尤も今のところカードとして認識はされているのだが、肝心の高速走行自体はしていないので実際に機能するがどうかは不明であるが。

拍手[4回]

昨年末に再発行を要請したETCカードがようやく送達された。
しかしカードを挿入しても相変わらずエラーメッセージが流れる。
メーカー純正なので取敢えずは販売店での車載器点検を予約した。

拍手[3回]

毎年正月疲れの出るころにやってくる誕生日である。
「門松や 冥途の旅の 一里塚」の句に相応しい時候でもある。

年代的にも子どもの時分には取り立てて特別な日ではなかったような記憶がある。
所帯を持つようになってからは何度かショートケーキで祝ってもらったが、子どもが成人した以降にはそうしたこともなくなった。
また、和菓子は食べるのだが、そもそもケーキを食べるというのが苦手になってきたこともある。

遠方に住んでいる娘からは祝いのメールが来た。
メールはここ10年くらいは続いているような気がする。
尤もメールが来るのは誕生日と父の日くらいではあるのだが。

夕食は冷蔵庫内正月用食材整理格安米国産冷凍保存牛肉のすき焼きになった。
卓上カセットコンロで加熱していると忽ち肉団子のような塩梅となった。
このため「くるま麩」と「焼き豆腐」が引き立つ仕儀となった。

拍手[1回]

先月28日に帰省した長女が今日帰って行った。
元日には長男夫婦が初孫を連れての年始挨拶。
大人5人と乳児1人の賑やかな時間であった。

今日の午後からはふたたび老夫婦二人だけの物静かな時間が流れている。

拍手[2回]

先日届いた新しいETCカードをセットした。
すると「エラーコード3 認識しない」旨のメッセージが流れた。
やむなく古い方のカードセットしてみた。
すると今度は古い方も「認識しない」旨のメッセージが流れた。
正にお手上げ状態である。

ETC機器の販売先は12月28日から1月2日まで休業。
カードの発行先に問い合わせてみると、担当部門に繋がるまでに数分を要し(通話料有料)「初期不良の可能性?」があるかも知れないということで、とりあえず交換することになった。
ただしカード送達までは1週間程度を要するらしい。
高速道路の使用は暫時不便となった。

先日購入した加湿器の初期不良にともない量販店に出向く前のできごとであった (^^ゞ

拍手[3回]