本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
5 7 8 9 10
12 13 14 17
18 19 21 23 24
25 26 28 29 30
最新CM
災難でした(返信済)
(06/17)
(06/13)
おじいちゃん(返信済)
(06/03)
(05/08)
無題(返信済)
(04/25)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1] [2]
城館探訪シーズン真っ盛りであるべき今月。
しかし結果は咽頭炎の悪化などにより僅か2日間の6か所のみ。
さらにそのうち、野馬土手1か所、野馬込関連2か所(笑)

更新できたのは奇跡的に7か所も。
ただし、その殆どが手抜きの見本のようなものばかり。
さらに、そのうちの2か所は「まがい」以前の代物(苦笑)

一方、副業の方は19種追加、全面改訂4種、画像追加5種と絶好調。
しかし「フラサバソウ」の判別がどうも怪しく思われ、恐らくは「オオイヌノフグリ」に近い可能性が大かとも。
そうはいっても晴天の日を選んで小森城の麓の畦道を再訪するような気力は無く。

拍手[0回]

ここ1か月ばかりの間、病院通いのついでの往復約8Kmのウォーキングに始まり、夜間の軽いジョギング、時々100mの全力疾走(⇒ただしボルトのスピードの30%未満)などが習慣となっております。
本日も小雨のあがるのを待って合計3kmのウォーキング+ジョギング+100mダッシュ1本(ただし所要時間は約20秒)

始めの頃は普段滅多に使用しない両足の付け根部分の筋肉痛を発症(笑)
また現在は両膝の軽い筋肉の炎症と左足アキレス腱の軽い炎症が発症している模様。
それでも体重管理と足回りの鍛錬のため、1日当たり最低でも20分以上、約2kmのウォーキング+ジョギングを日課としております。
ストライドを伸ばし両腕の振り方を工夫しているのでありますが、高校生時代の13秒台前後には程遠く...

加えて帰宅時間が午後8時頃となることがしばしばで。
就寝時間は午後10時という制約があり、PCの前に座ることのできる時間は最大でも約1時間ほど。
こうした諸事情を背景として、新規探訪は5月以来ゼロのままを堅持中。
その一方でHPの更新も僅かに2城館(紛いを含む)のみという結果に(苦笑)

拍手[0回]

仕事関係でPCに向かう時間は1日平均で概ね6時間前後。
これは職業の関係上から基本的に不可避な事態。
一方眼精疲労の改善を含め、現在半ば崩壊中の自律神経機能を修復するには、就寝時間から逆算すると自宅でのHP更新に伴うPC作業時間は最長でも2時間が限度の範囲でございます。
なお一連の更新作業に伴うフロー及びその作業時間(⇒最長の場合)は概ね次のとおりでありまする。
何やら面倒な作業のように思われますが、確かに面倒かと存知まする~

1.更新対象の城館に関する漠然としたイメージの形成に伴う資料調べなど 約1時間
2.掲載画像の選択(例-撮影した100枚の画像を10枚へと絞り込む作業) 約30分から4時間
3.画像ファイル名の変更作業 平均約5分から30分
4.サムネイルを含む画像縮小作業 約10分から1時間
5.上記画像の補正作業 平均約10分から1時間
6.当該HPに関する大まかな書式の作成など 約1時間
7.フォトショップによるHP掲載用概念図の作成 約1時間から2時間(概念図自体の作成時間を除く)
8.引用・参考文献を含む歴史的背景などのテキスト入力 約1時間から約3時間
9.各画像に関する補足説明的説明 約30分から4時間
10.サイト内各リンクの追加訂正など 概ね約1時間

無論やっつけ仕事のような更新も多々ございまするが、呆れたことに作業時間の平均は延にして15時間以上も費やしているのでございまする~
余りの要領の悪さに自分でもあきれ果てているのでございまする~
ただしこうして作業手順を記録しておかないと記憶力の減退をカバーできないのでありまする~

さて、このような事情を背景といたしまして7月分の更新につきましては、僅かに新規2件(しかも、不詳の土塁1件を含む)、再訪2件、植物画像追加1件となったような次第なのでこざいました(恥)

拍手[0回]

今月は体調不良と天候不順などにより出陣はゼロ。
より正確には明らかに城館遺構ではない地形について都合3か所ばかりを撮影。
いずれも近所の公園の築山のような盛土であります。
そのうちに「城館ではない地形特集」を企画するかも知れず(爆)

一方更新は福島県分の10か所のみ。
今月中に福島県内の更新に一区切りつけるべきところ、新規3か所、再訪2か所分を翌月繰越。

来月は大腸ポリープ切除のため、半ば過ぎの短期入院が決定。
明日は神経内科診察予定も。
しかし13年間にわたる痺れの原因、ここ数年の全身への転移等が直ちに判明するとも思えず。
さて肝心の城館関係は当面の目標として、新規・再訪合わせて10か所分の更新を掲げておくことに。

拍手[0回]

今月の探訪は突然出かけることとなった山形県内の4日間のみ。
訪城件数は麓から見上げただけのものを含めて35か所(汗)
更新件数はPC故障の影響等も加わり僅かに6件。

6月は梅雨時でもあるために本格的な探訪計画はゼロ。
家庭サービスのためにひょっとして温泉などへ出かけた折、同行者の目を盗んで偶然にちょこっと立寄る程度かと(苦笑)

拍手[0回]

今月の探訪は述べ6日間で46城館(そのうち再訪は11か所)
内訳は福島県2日(21か所)、千葉県2日(19か所)、群馬県1日(5か所)、埼玉県1日(1か所)
と月半ばまでは破竹の勢い。

されど好事魔多しのたとえの如く、後半からは風邪のため事実上の活動停止。
さらに月末からはPCの不調により更新も停滞(苦笑)
とうとう明日はPCの修理をする羽目に。
暫くの間は事実上「音信不通」となりますのでこの旨ご了承を願います。

拍手[0回]

少しばかり気が早いのでありますが、今シーズンの総括などを。
右膝手術退院以後、昨年10月から昨日までの城館探訪は述べ33日間で新規・再訪合わせて258か所。
内訳は群馬県55、茨城県63、栃木県55,山梨県11、千葉県52、埼玉県1。
この数値は2004年8月から開始した中世城館探訪のシーズン最多記録なのであります。

必然的に更新速度は概念図(縄張図もどき、俯瞰図風イラスト)の作成も加わり大幅にダウン。
従いまして、未更新在庫は200件の大台を軽く突破しております。

季節も春から初夏へと向かい始め例年の如く体調不良シーズンに差し掛かります。
ここ数日明らかに風邪気味でもあることから、暫くは天候の如何にかかわらずひたすら更新に専念...するはずです(汗)

拍手[0回]

2009年3月は延べ7日間もの出陣。
当該内訳は千葉県31か所、栃木県3か所、山梨県2か所で合計36城館となりました。
然るに児戯のような俯瞰図もどきの作成に嵌り、肝心の更新は僅かに3か所という有様で。
かくして累積在庫は着々と増加の一途を辿り、とうとう栄光の200件台が目前に(苦笑)
このため来月4月は大幅にペースダウンして、延べ3日程度の出陣を想定しております。

拍手[0回]

今月の探訪日数は4日間で、新規が15ヶ所、再訪が5か所の合計20か所。
新規のうち、県別では栃木県12ヶ所、千葉県2か所、群馬県1ヶ所。
また、山城と呼べそうな城館は全て栃木県内で僅かに6ヶ所ほど。
HPの更新件数は合計で10件。
なお本日は天候の回復にも拘わらず、早朝の路面状況と竹林内の足元の劣悪さを想定して出陣中止に。

今シーズンもあっというまに残すところ1ヶ月半ばかりとなってしまいました。
然しこの期に及んで、さらに千葉県を2日(10か所)、栃木県2日(10か所)、茨城県1日(5か所)、群馬県2日(5か所)、山梨県1日(5か所)、長野県1日(3か所)、福島県2日(10か所)を予定しております。
勿論あくまでも予定なので、「天候+体調+気力」次第であることは言うまでもないことであります(苦笑)

拍手[0回]

今月の探訪日数は単独1日+ミニオフ2日の3日間のみでした。
探訪城館数45か所。
行先は茨城県16ヶ所、栃木県19ヶ所。
新規28か所、再訪17か所。
お城仲間の皆様のおかげと平地またはそれに近い地形のため前月に次ぐ探訪件数となりました。
ただしサイトの更新は11件のみ。
差し引き17か所の「黒字」というべきか(汗)

来月は常総の藪城にそろそろ区切りをつけて、達成感を伴う方面へとシフトしたいところです。
あくまでも天候、体調、気力次第ながら、おおむね4日から5日程度の探訪を予定。
栃木方面2日、茨木方面2日、その他1日。

いちおう山城数か所を含む20か所前後が目標。
ただし等高線の本数と混み具合が深刻な問題で(苦笑)
現状の体力では1日での比高差累計は300m未満が上限の模様。
できることならば250m未満(ただし道あり)が有難く。

拍手[0回]