本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 11 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(06/18)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
ようやく先月中頃からの風邪(インフメエンザ?)が完治したらしい。
今回は延べにして40日ほどなので自分にしてはかなり早い方だった。
最長で1年近くの時もあったので、2か月や3か月というのは珍しくもないという厄介な体質であるらしい。
そんなこんなで毎日咳で咽ているうちに季節は早くも初夏となり山城のシーズンが終了した。
咳の方治まったが、今度は右膝の具合が思わしくないようだ。
今後は引き続き前橋、伊勢崎、玉村あたりの平地をトボトボと歩くことになりそうに感じている。

拍手[3回]

先月の14日頃から罹患していた風邪(インフルエンザ、アレルギー疾患)が漸く治まる気配を見せている。

先月は2泊3日の孫の面倒見もあり結局出かけたのは僅か1日だけとなった。
今月は短めの遠征を考えているがなかなか行先を決められずにいる。
そうこうしているうちに5月下旬となってしまうこともあるのは例年の通りでもある。

取り敢えずは日帰りもしくは0泊3日で行くかどうか・・・
ベッドの脇が資料の山となって久しいが、その山がどんどん高くなってきているようだ。

拍手[3回]

天候が回復して頭痛は去った模様
しかし相変わらず咳と痰の症状は継続中
加えて花粉症のようなアレルギー症状も少々

元々連休中の外出予定は計画外
かりに体調が回復したとしてももはや新緑の季節
かといって北へと向かうようなネルギーは無さそうな気がする

拍手[1回]

昨晩から低気圧に富なう頭痛が発生中。
尤も緊張性の頭痛なのか偏頭痛なのかがはっきりとしない。
ニュータイプの頭痛のように感じる。
体調不良から立ち直りつつあると思ったのだがが、どうもそうはいかなかったようだ。
救いは断続的なので取り敢えずは我慢ができることなのかも知れない。
明日の天候回復を待つ以外には無さそうだ。

拍手[1回]

昨日は久しぶりの絶不調であった。
しかしよくよく思い起こせばもう20年以上も続いている。
確かに近年では久しぶりなのだが、とくに1997ころから2004年頃までは厳しかったような記憶がある。

心身不調へのパターンは内科的要因が引き金となっている場合が多いと思う。
インフルエンザ、風邪などの発症もその引き金のひとつなのだが、加齢に伴い今回は新たに便秘と排尿困難が加わってきたらしい。

過呼吸現象への対応は「排気」の際の呼吸を大きくゆっくりと行うことで改善するようになっている。
これに消化器と泌尿器の不調に対する心身の操作を編み出す必要があるようだ。

拍手[1回]