本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 5 7
9 11 13 14 15
16 17 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
(07/01)
災難でした(返信済)
(06/17)
(06/13)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[710] [709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702] [701] [700]
月日の経つのは早いもので、4月の福島県南部遠征から既に3ヶ月。
本来の予定では、先月中に矢吹町関係を完了する心積もりでありました。
しかし現時点で未だ隈井城、三城目城再訪という2か所もの大型物件を含めて3ヶ所が残存しております(汗)
隈井城については、先日から延3日間を要して「画像選定」(都合120枚の画像を32枚の掲載分に絞込み)を完了。

次にHPビルダーによる自作テンプレートに基づきテキストを打ち込みHPを作成。
管理人の記憶力の減退は正しく燎原の火の如くに脳ミソ全体に拡大中。
従って予め選定した画像自体が、果たしてどの部分であるのか不明なものが幾つも発生。
このため現在は当時の「撮影メモ」と現場での「縄張図の原図」(ラフスケッチ)などと鋭意照合作業中。
これに加えてもういい加減よせばいいのに、老眼が進行中であるにも拘わらずスタンド型の拡大鏡を使用して「隈井城概念図Ver2」さえも作成中なのであります。
この分では、福島遠征分の更新が完了するのは1ヶ月遅れとなる公算が大かと(苦笑)


拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: