本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
久しぶりに昨日は丸一日からっと晴れたかと思ったら、今日はまたどんよりとした曇り空。
明日の土曜日はまた雨模様。
前回に続いて土曜日の人集め事業の展開に支障が...


日高市の女影氏館近くの「あぶらや」という手打うどん・そばの店の前に咲いていたジャーマン・アイリス。
国産品と違ってとにかく派手で大きいのが特徴。
個人的には余り目立たず小さなアヤメの方が愛おしい...

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
アレがアイリスでしたか。
結構見かける花なので気になってはいました。今所々に咲いておりますね。ネットで調べてみましたら今頃が見ごろと知り、また一つ学ばせていただきました。

城館ばかり見ていると花がとても綺麗に見える事がしばしばあります。今度私も花の写真を撮って和む事にします。
武蔵国入間郡の住人 儀一 2006/05/26(Fri)22:13:23 編集
Re:アレがアイリスでしたか。
度々のコメントかたじけのうございます。

先ほど「季節の花図鑑」(2004/日本文芸社)で調べた所では、おそらく「スカイラブ」という園芸品種の模様。
ジャーマン・アイリスは純国産のアヤメと比べて4倍くらいの大きな花を咲かせます。
寒さに強い球根の多年草なので、農家の庭先や畑の端によく見かけますね。
では。

植物の名前を知っていると結構楽しいのですが、草本類だけでも数千種類はあるようでとても手に負えません。
このためHPの植物図鑑も未だ100種類に程遠く...
【2006/05/26 23:08】
Trackback
この記事にトラックバックする: