本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(08/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[555] [554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545]
1年ほど前にあつらえた遠近両用。
最近は車の運転以外には殆ど役立たず。
さりとて室内用の近々両用では全く足元が見えず。

加えて我ながら呆れるほど、キーボードの操作速度は凋落の一途。
さらに左手シフトキー操作を含む誤操作もかなりの頻度。
このため比較的単純な植物図鑑の更新さえも、一日当たり2件ほどが限度に。

目と指先だけならまだしも、記憶力がこれまた凄まじい減退現象の真っ最中。
幸い見当識だけは辛うじて維持している模様。
記憶力だけには自信のあった40歳当時。
そうした過去の自分を懐かしく思う今日この頃なのでありました(苦笑)

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
心眼
お久しぶりでございます。
小生も視力の衰えは如何ともしがたく、
もともと近視に加え乱視がひどく、
特に最近は夜空の月が3つに見えまする。
まるで常にスロットマシンを見ているような状況で。
友人2人がレーシック手術を受けて、驚異的に視力が回復、
羨ましいなと思いつつ、どうも目にメスというのが怖くて怖くて。
しかしながら最近は真剣に考えている次第です。
見えすぎちゃって困るの♪と口ずさみたい今日この頃でございますが、
ここはひとつ心眼を開いて土塁や堀を確認しようと心に決めたのでありました。
モナー 2008/06/09(Mon)22:45:19 編集
Re:心眼
>お久しぶりでございます。

これはこれはむさ苦しき住処へお越しいただき忝く存じまする。
不安定な陽気が続きまするが、ご健勝のご様子にて何よりのことと存じまする。

>小生も視力の衰えは如何ともしがたく、
>もともと近視に加え乱視がひどく、
>特に最近は夜空の月が3つに見えまする。
>まるで常にスロットマシンを見ているような状況で。

某の場合にも、「左右の近視がアンバランス+老眼+乱視⇒地球の惑星は常に原子模型図のごとき有様(楕円形の集合体)」にて。
誠に不便なもので、満月が丸く見えた時代が懐かしゅう御座いまする。

>友人2人がレーシック手術を受けて、驚異的に視力が回復、
>羨ましいなと思いつつ、どうも目にメスというのが怖くて怖くて。
>しかしながら最近は真剣に考えている次第です。

目の病と申せば、以前眼底出血のレーザー手術を受けたことが。
視力が回復したかといえばさにあらず。
症状が悪化していないというだけのものにございました(苦笑)

>見えすぎちゃって困るの♪と口ずさみたい今日この頃でございますが、
>ここはひとつ心眼を開いて土塁や堀を確認しようと心に決めたのでありました。

心眼にて遺構の真贋を考察されるとのご決意。
以誠依衷心感服仕御座候
                   恐惶謹言
【2008/06/10 17:43】
Trackback
この記事にトラックバックする: