本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(08/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[532] [531] [530] [529] [528] [527] [526] [525] [524] [523] [522]
北京五輪特需による我が国の産業界の話題ではなく。
管理人の血液中における鉄分の話。
血液検査によれば、血清鉄の含有量が何と正常値の半分以下。
詳細には下限正常値の64に対して、僅か29という結果にやや動揺。

症状名は「鉄欠乏性貧血」という何やら立派な名称で。
摂食障害、栄養不良、過剰なダイエットなどでも発症するとのこと。
しかし何れも管理人としては全く縁のないことで(汗)
症状としては動悸、息切れ、易疲労感、全身倦怠感、立眩み、頭痛、爪が割れやすい、口内炎など。
今のところ根本原因は別として、まさに全部ひっくるめて大当たり。
当然の成り行きとして、当面過激な運動は不可。

対処療法としては最低でも3か月程度の内服薬による鉄分の補給+鉄分の多い食事+栄養補助食品という作戦を敢行することに。
タンニンが鉄分吸収を阻害するとされるコーヒーとお茶は当分無縁に。
そういえばどうも昨年末辺りから余りに息切れが凄まじく。
人によってはほとんど身動きが取れないような事例もあるようで。
思えばよくこの体調で山城を探訪していたものと我ながら呆れるのでありました(苦笑)

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
健康には気をつけたいものです
私も数日前まで熱で倒れたので、健康のありがたさを身に滲みて感じております。

山城のシーズンもそろそろ終わりますので、また秋より再開できるように夏季に養生をしておかなくてはなりませんね。残された山城を見るためにも、それ以上に家族のためにも健康状態が回復される事を願っております。

また近々平野部の城館跡でもご一緒に見に行きましょう。
儀一 URL 2008/04/08(Tue)09:14:10 編集
Re:健康には気をつけたいものです
返信が遅れまして申し訳ありません。

月曜日の夜から珍しく悪寒・発熱が。
されど鉄分補給は至上命題。
しかし食欲不振というか些か嘔吐気味。
加えて関節の痛みが全身に蔓延。
取分け腰、右膝、右足首、右肘(これはたぶん別の理由かと)に集中。
本日夕刻まで起き上がれず仕舞いにございました。
少なくとも、あと1日位は安静が必要なようにございまする。

ご丁重なるお見舞いのお言葉を賜り厚くお礼申し上げまする。
来シーズンに備えて体調を整えてまいる所存にございますれば、今後ともよろしくお付き合いのほど宜しくお願い申し上げまする。
【2008/04/09 19:35】
三ヶ月は更新三昧ですか
こんばんは、鉄分が不足ですか。
貧血、目眩のなかで年末からの激戦は
根性ですね。
城好き魂を感じました。
当分の間は養生してください。
そのうちお見舞いをかねて例の物を
頂に伺います(笑)

体調整いましたらリハビリかねて群馬の平地の城館などご一緒しましょう。
また、来シーズンは鼠さんや尼さんが待ておりますよ。
いつでもお付き合いさせていただきます(笑)
史進 2008/04/09(Wed)21:30:45 編集
Re:三ヶ月は更新三昧ですか
今晩は。

温かいお言葉を賜り御礼申し上げまする。
月曜日の夜から風邪もひき貧血とのダブルパンチにございました。
お陰様にて、昨日の夜あたりから少しずつPCの前に座れるようになりました。
ところが対処療法の鉄剤服用にて厄介な副作用が2つほど。
これも体が慣れるまでの辛抱にてございまするが。

出来上がりは今月20頃にございまするが、別途ご連絡申し上げまする。

可及的速やかに鉄剤服用に慣れ体力の回復を目指しまする故、その折にはよろしくお願い奉りまするm(__)m
【2008/04/10 21:18】
鉄は熱いうちに食すべし
お久しぶりです。
鉄不足でございましたか。
男は筋肉で燃焼される度合いが多い分鉄不足になりやすいと聞いたことがあります。
実際、スポーツ選手なんかは特に多いようですね。
自分も今でこそ前頭上位ぐらいは務まりそうな体型ですが(笑)、
草野球を頻繁にやっていた頃は、
ジョギングやウェートもしっかりやってたもんで、
ちょくちょく貧血気味になりました。
サプリメントはけっこう摂取してましたね。
味覚異常になった時もよく飲んでおりました。
最近はテフロン加工のフライパンが多いですが、
鉄のフライパンでほうれん草を炒めて食べれば、
かなり鉄分が補えるのではないでしょうか。
鉄鍋にぎっしりと敷き詰めた餃子も食べたいものです。
おっと、自分の願望が出てしまいました。
最近はもっぱら東京の城の再訪ばかりで、
再び目新しい城郭にお目にかかりたいものです。
それでは!
モナー 2008/04/10(Thu)00:42:34 編集
Re:鉄は熱いうちに食すべし
今晩は。

金のみならず、鉄までも不足になりましてございまする(苦笑)
また、熱い励ましのお言葉を賜り誠に忝く。
某の家の餃子は最近では専ら軟弱な電子レンジ方式にございました。

成人男性の場合、1日に喪失する鉄分は約1mgなのですが、吸収できる鉄分は10%のため、1日あたり10mgを摂取しなければならないとのこと。
某の場合は通常1gといわれている貯蔵鉄が恐らく0.4gほどしかない模様なのであります。

また、1日当たりの鉄分の吸収量は2mg程度とのことなので、計算上は300日ほどかかることに(汗)
そうはいっても、この際カリフォルニアレーズン、プルーンエキス、鉄分入りゼリー、鉄分入り錠剤食品など机の前にずらりと並べて、おやつ代わりとしておりまする(笑)

ここ当分は余り動けそうにもございませぬが、時節が到来いたしました折には宜しくお願い申し上げまする。
【2008/04/10 21:57】
Trackback
この記事にトラックバックする: