本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6
8 10 11 12 14
15 16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
(08/30)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [342] [343]
先日以来のトラブルが表面的には解消の方向へ。
内部的な問題は別として、先ずはめでたしめでたしという塩梅。

ただし一方で組織同士の感情的なしこりが残るという危惧も存在。
トラブルの原因が偶然を含む幾つもの要素に分散しているため要約した説明が難しいことがその一因のようでもあり、今後に大きな課題を残す可能性もあるような。

仕事とのかかわりは明白ではあるものの、本来はこちらが主たる当事者でないことも事実。
然し当方が行動を起こさねば、不当行為ともとられても仕方がない問題がそのまま有耶無耶となったであろうことも十分に予想されることにて。

おせっかいといわれれば、確かに余計な口出しという向きも否定できず。
当方の被害者に相当する関係者の方の明るい笑顔が唯一の救いなのでありました。
ストレスのお蔭で5kgのダイエットができたと思えば腹も立たず。

いつものごとく気分転換に観葉植物の画像を掲載することに。
リュウゼツラン科のドラセナ・デレメンシスの一種でおそらく「ワーネッキー・コンパクタ」という品種かと思われます。

ハイドロカルチャーにはぴったりの観葉植物でビール・ジョッキ105円+植物代180円+ハイドロボール約100円+根腐れ防止剤約50円で〆て総費用は435円ほど。
通常完成品を購入すれば、およそ800円から1200円というところかと。


ドラセナ
ドラセナのハイドロカルチャー
2007/06/20 撮影

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: