本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
神経症+呼吸器系統疾患の具合が安定したと思ったら、偏頭痛が復活。
加えて右膝関節に再び異状が。
さらに、これに加えて先ほど午前中に浴室で転倒。
右肘は浴室のタイル、後頭部は浴室扉の合成樹脂板に強打。
合成樹脂のパネルは見事に崩壊したものの、十数年前に家を新築したときに敢えてガラスを使用しなかったことが見事に役立ったのでありました。
ガラスならば、今頃は間違いなく救急車で埼玉医大あたりに搬送されMRⅠの撮影中。
全治2週間ほどの後頭部裂傷は不可避かと。
しかし実際にはともに打撲程度で済んだ模様。
しかし首が軽度の鞭打ち状態に。
つい先ほどまでは、天候と体調を勘案して気分転換をかねて2か所ほど訪城しようと目論んでいた矢先のこと。
足を引きずり、鞭打状態で、時おり偏頭痛が顔を覗かせ、服用薬の副作用でボーッとして時々呼吸の発作が起きる状態では如何ともし難い状態です。
したがって、大人しく自宅で横になる以外に術はなく。
こうしている間にも首の後ろ辺りが...

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
とんだ災難に遭われましたね。
浴室というのは滑りやすいので階段と並んで居宅で怪我しやすい場所になっています。結構些細な事で怪我をするケースが多く見受けられます。(私の先輩も油断していたら腰痛になってしまわれました)
くれぐれもお体をお大事になさってください。

夏場は城館も草木に覆われる事を考えると休息期間ともいえます。今の内に養生して楽しい城館巡りを行えるといいですね。
ではまた!
武蔵国入間郡の住人 儀一 2006/07/03(Mon)17:34:59 編集
Re:とんだ災難に遭われましたね。
またまたご心配いただき痛み入ります。
本日も病院めぐりとなりましたが、ペインクリニックでの処置に効果があり首の痛みは半減しています。
心因性呼吸器系発作もここ一週間ほどは再発せず、次第に快方に向かっている予感がします。
目を通しておきたい資料・文献はまさに山積みですが、3日ほど前からやっと活字を追えるようになってきました。
リハビリを兼ねて今月末頃から少しずつ訪城再開ができればと思っております。
コメントどうもありがとうございました。
【2006/07/04 21:35】
Trackback
この記事にトラックバックする: