本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/22)
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
一昨日娘の飼い猫(雄:去勢済み)が中型の野鳥を捕獲。
娘の部屋は本体部分を含めて鳥の羽などが散乱。
当方はこのところの呼吸障害に伴う体調不良のため騒動には一切関われず。
実のところほっとしている要素が大なのですが。
しかし、娘はあまりの恐怖のため終日部屋に入れず仕舞い。
そうこうしているうちに、この連日の暑さで鳥の状態は想像を絶する事態に向かって着実に進行中...

結局は昨晩の午後11時過ぎに「便利屋」さんにご足労いただくことに。
時間外の仕事にもかかわらず金5千円にて回収処理完了。

娘はというと「夜分に申し訳ございません」などとの社交辞令を言うようになったようで、それはそれで成長の証には相違なく。
動物を飼うということの社会的責任を少しでも感じ取り、より責任ある思考・行動を期待する親バカなのでありました。

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: