本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(11/11)
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
最新記事
(11/08)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[728] [727] [726] [725] [724] [723] [722] [721] [720] [719] [718]
本日、お陰様をもちましてアクセス件数が40万件の大台を超えておりました。
到達時刻はおそらくは午後3時前後と推定されます。
ご覧頂きました皆様方に心より御礼を申し上げます。

現在諸事情により著しく更新が遅れておりますが、何卒ご容赦くださいませ。
誠に勝手ながら、今後とも宜しくご愛顧を賜れば幸いに存じます。


拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
40万ヒット
先ずは、アクセス件数40万越え、
おめでとう御座います。
体調を考えながらの遠征、
とても辛いところと思いますが、
無理のない訪城に努めて下さい。

私も40半ばになり、
他県を精力的に…っていうよりも
愛知県内をディープに…っていう形に
なりつつあります。
(体力も落ちましたし…)
史料集めもしないといけないのですが、
信長、秀吉、家康についての興味が
更に深くなりそうな今日この頃です。
成田三河守 URL 2009/08/22(Sat)20:33:07 編集
Re:40万ヒット
こんばんは。

少しばかり、ご無沙汰をしております。
態々のご祝辞を賜り御礼を申し上げます。

漸く最近は速歩からジョギングへとステップアップできるようになりました。
只今も少しばかり運動してまいりましたが、矢鱈に湿度が高くて空気が重いのなんの(苦笑)

某の場合には、理容店ではシルバー・サービス(⇒200円オフ)扱いをされそうになっていることが物語るように、次第に還暦が目前に迫りつつあります。
従いましてこの時期には無理をしたくとも、どうにもできないというのが実情でございます(汗)

いつかは必ずや戦国時代のメッカともいうべき尾張・三河方面にも食指を伸ばしたいところでございますが、関東方面も端緒についたばかりで足下さえも覚束無いとは正にこのことかと...
何れにしましても、秋風の季節が来ないことにはどうにも動けませぬ。

残暑の折、くれぐれもご自愛をお祈り申し上げます。
【2009/08/22 21:48】
遅れながら40万超えおめでとうございます。
先日は残暑見舞いをありがとうございました。
夏場は本当に活動意欲が低下しますね。私のこれまでの活動データを見ても、この時期が活動していない事が判明しました。
日差しが強いですと、それだけで体力を消耗いたしますので。

管理人様もこの時期は充分な休息を取られ、来るシーズンには大いに活動して下さいませ。
今後とも宜しくお願いたします。
儀一 2009/08/26(Wed)11:58:18 編集
Re:遅れながら40万超えおめでとうございます。
おおっ、お久しぶりにございまする。
文字通り残暑の折、如何お過ごしでございましょうか。

ここ数日の間、朝方と夕方は幾分過ごしやすくなったようにも...
然し、体感温度が常人と異なる某には、摂氏5度の環境が待ち遠しく...

それでも最近は、よろよろしつつも足元の鍛錬などを少々。
お蔭様で軽いジョギング程度は、どうにかクリアできるようになりました。

なお、この2ヶ月ほどの間に老眼の進行(乱視+左右視力格差+軽い白内障などなど)が著しく一向に更新が捗りません(汗)
還暦直前の年寄りではございますが、こちらこそ宜しくお付き合いのほどお願い申し上げます。
【2009/08/26 14:04】
Trackback
この記事にトラックバックする: