本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(08/15)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303]
昨日は瞬間最大風速にして15mを超えるような強風。
本日は打って変わって爽やかな微風を伴う五月晴れ。
これでとりあえずは左半身の痺れと首筋から背中にかけての痛みが多少なりとも解消されればもう少しは身動きがとれるかもしれず。

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
体調不良の中の勤務お疲れ様でございます。

本当に今日は穏やかな1日でしたね。昨日城館探訪をし、改めて雨より風の方が城館探訪するのに困難なものだというのがよく分かりました(資料が飛ばされてしまいそうになりました)

中屋敷の方も拝見致しました。岡部屋敷に気をとられ、中屋敷までは見ておりませんでした。普段の居住地区として利用するのなら中屋敷が一番便利そうですね。それだけに遺構が乏しいのもまた事実で、現在の地形から当時の面影を追い求めるのみですね。

これからの更新、楽しみにいたしております。
儀一 URL 2007/05/13(Sun)01:08:17 編集
Re:無題
お蔭様で数日前に比べれば首筋から背中にかけての激痛も治まり回復の兆しが。
明日は体調と相談しつつ、リハビリをかねてほんの少しだけ歩いてみようなどと考えております。

「中屋敷」は情報が少ないために判断に迷いましたが、岡部氏に関係する伝承地のひとつとして掲載させていただきました。

たしかに強風の場合はそれこそ命の次に大切な資料が飛ばされるリスクを感じますね。
登山用の防水型のマップケースが一番優れものなのですが、最近はなかなか入手できないようです。
このため当方は念のため強風用のクリップ部分が強化されたバインダーおよび雨天時専用のバインダーなどを常時携行しております。
【2007/05/13 22:17】
Trackback
この記事にトラックバックする: