本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281]
どうにかPCのトラブルも漸く下火に。
塩漬けと化しつつある不良在庫を横目に、そろそろ半月以上遠ざかっていた訪城を再開すべく目的地の資料フォルダの山を物色することに。
すると次から次へとあるわあるわ、いつの間にこんなにというほどの数量で横に積み上げると何と比高差約20cm(不気味な独笑)
たぶん150個所以上はありそうな感じが。

まず越生方面は今年の秋以降に順延。
県東部地区は格別の理由がないものの連休明けくらいからに。
熊谷、行田、羽生方面の空白地帯もいずれまた..
ということで今月の予定としては如何にも遺構の無さそうな県北部の美里町方面に決定。

しかし、肝心の月曜日は雨模様にて。
傘をさして水田地帯を彷徨するのも足元が覚束無い事情もあり如何かと。
さて弱ったことに。
天候の安定と早期回復を祈るのみなのでありました。

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
美里町ですか
5万分の1の地図に赤くマーキングした美里町のページをしげしげと眺めると猪俣小平六館、甘粕城、木部館などなど館クラスの城館跡がかなり多そうですね。ご指摘の通り、いずれも遺構は無さそうですが、この季節、緑が眩しい田園の中を歩くのも楽しそうですね。実際、僕も先週の深谷歩きは楽しかったです。
熊谷方面へお出かけの際は、私めが先陣を承ります。お互い休みの日程の調整が難しいですが、またご一緒したいものです。ただ、熊谷も別府城を除くと遺構という点ではやや寂しいものがありますが(笑
モナー 2007/04/20(Fri)23:59:34 編集
Re:美里町ですか
コメントありがとうございまする。

新緑の季節となりましたので若々しい草木の芽吹きでも眺めつつ英気を養いがてらに「城館跡」の痕跡を彷徨してみる所存であります。
然し何分にもいまひとつ天候がはっきりとせず躊躇しております。
また日程などが合いましたら熊谷方面彷徨の折にはよろしくお願いいたします。
【2007/04/21 10:36】
Trackback
この記事にトラックバックする: