本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(11/11)
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
最新記事
(11/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279]
おかげさまで昨日から試行的にHP編集が復活しました。
買換えたPCの動作不良などによりブログなどを除いて約10日のブランクが。

またHPそのものの更新は約半月ぶり。
使用するソフトも幾分異なることから作業の手順に慣れるまでが一苦労かと。
それでもどうにか「大串次郎館」の編集を終了。

今年の冬は余り本格的な城館には出向かなかったのですが、未だ20個所以上の賞味期限の切れた不良在庫が累積しております。
そろそろ初夏に向かおうという季節に真冬の時の記録を整理するという季節感のない作業が暫く続きそうであります。

忘れかけてきた画像編集作業の感覚を取り戻すために室内のパキラのハイドロカルチャーなどを撮影。
容器代105円、根腐れ防止剤約50円、セラミクスのハイドロボール約150円で総製作費用305円を投じたもの。
先日植込んだばかりのため、根付くまでにはまだあと10日ほどはかかりそうな印象です。
自室の棚に所在する植物の品種を数えてみると鉢数だけは170ほどありましたが、同じものが多いためか現在は30品種ほどしかありませんでした。



成長期に入ったパキラ
2007/04/18 撮影

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
復旧おめでとうございます
PCの不調、ひとまずは解消されたようで、おめでとうございます。
ウチもだましだまし使っている状態でして、御機嫌斜めの時はもう相手にもしてくれない状態であります。
ところで先日は深谷に小遠征したのですが、貴サイトがたいへん参考になりました。深谷城はざっと20年ぶりで訪れたのですが、けっこう大きな土塁に出会えて、ちょっとばかし儲けた気分でした。残る深谷の城館はどうにも駅から遠いところばかりなので、次回は本庄、岡部あたりを狙い撃ちしたいと思います。と言いつつも東京都西部に浮気するかもしれません(笑
モナー 2007/04/18(Wed)21:49:24 編集
Re:復旧おめでとうございます
コメントありがとうございます。
お蔭様でなんとか復活いたしました。
半月分の受信メールの大半と住所録が丸ごとが消失したりでてんやわんやでありました。
PCも所有者のレベルにあわせるのか、買換えた自作機も始めから動作不良を起こして10日間のドック入りをしておりました(泣笑)

以前深谷・本庄方面は比較的こまめに回った記憶がありますが、拙サイトが多少なりともお役に立ったとしたらまことに嬉しい限りにございます。
なお旧岡部町方面は今のところ殆ど手付かずであります。

ここのところ天候が安定せず半月以上訪城しておりませぬが、そろそろ禁断症状を呈し始めてきましたので県内の東部地区方面を中心に回り始めようと考えております。
【2007/04/18 22:30】
PC復活おめでとうございます
新しいPCで不慣れかも知れませんが、更新作業が進むようになってくれるといいですね。

今日の私は久々に図書館に行き、資料漁りをしてまいりました(笑
武蔵国入間郡の住人 儀一 URL 2007/04/19(Thu)18:10:31 編集
Re:PC復活おめでとうございます
2週間ほど音信不通となり、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
すべて順調とは参りませんが、とりあえず作動しているという状況であります。
暫くはこの間に中断していた諸々の作業をコツコツとこなす日々が続きそうです。

資料あさりも城館に対するイメージを豊かにするものとして格別な意味があるかと存じます。
お蔭様で秩父市立図書館所蔵の郷土史関係の資料コピーが中断したままであったことを思い出しました(汗)
【2007/04/19 19:47】
Trackback
この記事にトラックバックする: