本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(11/11)
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
最新記事
(11/08)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1046] [1045] [1044] [1043] [1042] [1041] [1040] [1039] [1037] [1038] [1035]
3.11から2年4ヶ月が経過。
被災地の復興を始めとして、放射能汚染による健康被害などの根本的な問題は一向に解決の兆しさえなく。
汚染水処理、核廃棄物処理、そして福島第一原発自体の廃炉さえも危うい事態に立ち至っているとの情報も。

振り返ってみれば、己自信も3.11で被災していた可能性が無きにしも非ず。
定年後の再就職先で、東北3県方面が候補に挙がっていた時期があり、そのまま順調に事態が推移していれば、ライフワークも兼ねて福島方面へ単身赴任していた可能性は濃厚だった。
あるいは、相手先の都合で岩手の太平洋岸方面だった可能性もあるような。

分かれ目は、2010年頃から次第に心身の体調を崩したことなど。
このため、2011年3月頃に想定していた再就職先の下見が不要となってしまった。
その結果、本日までこうして生きながらえている。
いや、生かしてもらっている。

拍手[3回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass