本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202]
当面は比企郡小川町を中心とした比企丘陵地帯にシフト予定。
そのうち「埼玉の中世城館跡」に掲載されているものは僅か2ヶ所程度かと。
そのほかは立地時要件と地形状の特徴から選択した無名の丘陵地帯が中心となります。

最近まで出かけていた滑川町に比べると幾分登り甲斐があることは確実。
何れにしても、この季節ならではの彷徨プラン。
家内の実家や義母の菩提寺に駐車できるというメリットも存在している次第。

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
小川町方面もいいですね。
個人的にには吉野城があったとされる物見山の所在地を明らかにしたいところです。

そういえば隣の東秩父村にも物見山がありますし、腰越地区にも「館」という地名もあったりと気になる場所が結構多いですね。
この辺りだと上田氏関連の城館が多そうです。
武蔵国入間郡の住人 儀一 URL 2007/02/06(Tue)15:33:31 編集
Re:小川町方面もいいですね。
お疲れのところ連続コメントありがとうございます。

土曜日辺りに小川町の吉野砦を含む無名の気になる地形を攻略するつもりでしたが、今のところ天候が余りはっきりとしないので決めかねています。

槻川沿い、兜川沿い、市野川沿いの山と丘陵の中間のような場所ばかりですが、特に吉野砦の比定地のひとつは次第に地形が消滅しつつありますので早急に確認だけはしておこうと思っております。
【2007/02/06 20:37】
Trackback
この記事にトラックバックする: