本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(11/11)
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
最新記事
(11/08)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]
明けましておめでとうございます。

本日は元旦ということで、まずは一家打ち揃って昨年の12月に無事特養へ入所が叶った86歳となる老母の面会へ。
小生の名前は未だ覚えていてくれましたが、3人の孫たちの名前は完全に思い出せなくなってしまいました。
昨年の夏ごろまでは、ヒントを出すといくらかは名前が言えたのですが、
新しい記憶ほど徐々に欠落していくことが次第に明白になってきたようです。

南向き3階の一人部屋なので、日当たり抜群、眺望良好。
些か殺風景なので、自宅にあった人形の「メルちゃん」とハイドロカルチャーの「ポトス」を一鉢持参。
昨年購入した洋服ダンスの上に置くと、これが適度なアクセントに。

その足で引き続いて小川町の家内の実家へ。
4年近く前に義母が71歳で亡くなっているので、現在は満77歳になる義父が一人暮らし。
とはいうものの、家内の妹・弟が同じ町内に居住しているため、ほぼ毎日のように顔を出してくれています。
加えて、未だ現役の職人として働いていることもあり至って壮健。

さて、少し時間があったので近所を散策..というよりも気になる地形が2、3個所あったので見通しの良い近くの大河橋へと直行。
今頃気がついたというのもお粗末な話ですが、橋の上からは「腰越城」の本郭がまさに手に取るように遠望できました。
気になる地形についても、およその方向と距離などを確認して散策の終了。

元旦とはいえ年々車の走行台数が増えているようで、平日よりも混雑しているくらいでありました。
20年ほど前くらいであれば、元旦から年始まわりをするのは少数派のようでしたが。
明らかに時代の慣習が変化してしまったようです。
40年ほど前の正月の3日頃に、東松山から小川町方面を車で通ったことがありましたが、すれ違う車が本当に数えるほどしかなかったことを思うとまさに隔世の感が。

さて、のんびりとHPの整理などをしているうち、アクセス累計が何時の間にか11万件を超えていました。
解析データを調べてみると11万件に到達した時刻は午後9時半頃かと推察。
という次第で、皆様、本年もよろしくお願いいたします。

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: