本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコ(※2019年11月末に天国へ)などの話題に終始しております (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
(03/22)
(02/19)
無題(返信済)
(11/18)
お大事に(返信済)
(09/26)
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1363] [1362] [1361] [1360] [1359] [1358] [1357] [1356] [1355] [1354] [1353]
毎年正月疲れの出るころにやってくる誕生日である。
「門松や 冥途の旅の 一里塚」の句に相応しい時候でもある。

年代的にも子どもの時分には取り立てて特別な日ではなかったような記憶がある。
所帯を持つようになってからは何度かショートケーキで祝ってもらったが、子どもが成人した以降にはそうしたこともなくなった。
また、和菓子は食べるのだが、そもそもケーキを食べるというのが苦手になってきたこともある。

遠方に住んでいる娘からは祝いのメールが来た。
メールはここ10年くらいは続いているような気がする。
尤もメールが来るのは誕生日と父の日くらいではあるのだが。

夕食は冷蔵庫内正月用食材整理格安米国産冷凍保存牛肉のすき焼きになった。
卓上カセットコンロで加熱していると忽ち肉団子のような塩梅となった。
このため「くるま麩」と「焼き豆腐」が引き立つ仕儀となった。

拍手[1回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass