本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコ(※2019年11月末に天国へ)などの話題に終始しております (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
(03/22)
(02/19)
無題(返信済)
(11/18)
お大事に(返信済)
(09/26)
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1] [2] [3] [4]
ここ1週間ほどの間、今まで快調にアクセスカウントを重ねていた「紫陽花」の勢いが鈍化傾向に。
代わって「タチアオイ」が猛追を開始。
本日23時45分現在で、「紫陽花4229件」に対して「タチアオイ2262件」。
未だダブルスコアの開きがあるものの、この一週間では「紫陽花165件」に対して「タチアオイ243件」と逆転を。
この結果本日の段階で「タチアオイ」は単独4位に急浮上し、紫陽花、槿、向日葵というビッグスリーを脅かす存在に変貌する可能性も。

共に梅雨時が花の盛りで、梅雨明けと共に花期は終焉を迎えまする。
「タチアオイ」が追い付くとは思えないものの、この間の活躍は誠に殊勝なる忠勤ぶり。
所領、名品などは無縁、加えて手元不如意故、せめて感状などを下賜せねば(笑)

拍手[0回]

♬「恒例?」♬ となりました植物図鑑人気ベストテンにございまする。

植物名

2008/06/09

2007/12/16

2007/06/10

2006/07/10

  1位 アジサイ 

 3609

 3位 2528 

 2位 1360 

 圏外 

  2位 ムクゲ

 3341

1位  2949

 3位 1340

 6位  421

  3位 ヒマワリ 

 3158

 2位 2870 

 1位 1762 

 2位  660 

  4位 ゴマ 

 2037

 4位 1623 

 4位 1114  

 4位  593 

  5位 ハクモクレン

 1935

 6位 1308 

 5位 1078

 1位  709

  6位 タチアオイ

 1667

 7位 1123

 10位 656

 圏外

  7位 コスモス

 1662

 5位 1574

 6位  810

 圏外

  8位 コブシ

 1592

 8位  928

圏外 

掲載なし 

  9位 ヒガンバナ

 1059

 9位   971

 7位  795

 5位  521

 10位 シャガ

 997

 圏外

圏外

8位  334



数値は本日午前9時30分現在のアクセス件数による単純累計ですが、集計のタイミングに5分ほどのタイムラグがございまする。

季節柄「紫陽花」の突出が顕著で、老舗の向日葵、昨年の後半に驚異的なアクセス増加の見られた木槿をはじめメインコンテンツの鉢形城、杉山城を大きく引き離し今や独走態勢に突入しておりまする。

下位では「ワタ」に代わり僅差で「シャガ」が復活ランクインし、「ヒガンバナ」は長期低落傾向に。
梅雨明けと共に木槿等の巻き返しが想定されますが、この1ヶ月の間にコツコツと追加した約40品目が半年後にどのようなランキングになるのでありましようか。
巡回ロボットサーチの結果如何とはいえ、過去の事例からは3桁にさえ届かぬ運命の植物もありそうな(悲)

拍手[0回]

6月に入り早咲きの紫陽花がボチボチあちこちで見られるように。
季節柄、先月中旬頃から紫陽花のアクセスが徐々に増加し始め。
昨年の12月半ばの集計では、未だ2500カウント余り。
ところがシーズンを迎える前の本日の時点で、すでに3300カウント。

先輩格の「向日葵」、昨年末第一位の「槿」をあっという間に追い越し、名門「鉢形城」とトップ頁に1年以上も掲載している「杉山城」も後塵を拝するような状況に。
アクセスのピークは、おそらく今月から来月上旬頃までと想定。
アクセスいただいた皆様に心より感謝を申しあげまする。

かくて「植物図鑑」の名に恥じぬよう、掲載数だけでも3ケタに乗せるべく本日も植物図鑑の更新をコツコツと実施。
あわせて近所を回りながら、新たに5種類を特定(ただし1種類は不明)
というよりも、右腰の神経痛のため遠出を取りやめたのが真相にて(苦笑)

あじさいの画像
少し早咲きの紫陽花

拍手[0回]

♬「年末恒例の植物図鑑人気ベストテンの発表」♬
と、それほど大げさなものではありませぬが。

植物名

2007/12/16

2007/06/10

2006/07/10

  1位 ムクゲ

 2949

 3位 1340

 6位  421

  2位 ヒマワリ 

 2870 

 1位 1762 

 2位  660 

  3位 アジサイ 

 2528 

 2位 1360 

 圏外 

  4位 ゴマ 

 1623 

 4位 1114  

 4位  593 

  5位 コスモス

 1574

 6位  810

 圏外

  6位 ハクモクレン

 1308 

 5位 1078

 1位  709

  7位 タチアオイ

 1123

 10位 656

 圏外

  8位 ヒガンバナ

  971

 7位  795

 5位  521

  9位 コブシ

 928

圏外 

掲載なし 

 10位 ワタ

 819

 9位  739

 3位  605



数値はアクセスの累計にございまする。
こうしてみて見ますと、やはりベスト3の「槿」「向日葵」「紫陽花」の健闘が際立っている模様にて。
当面この3種で熾烈な上位争いが展開されるのでありましょうか。
特に槿、向日葵のアクセスは鉢形城を超えておりまする(苦笑)
また、下位では「立葵」「辛夷」の伸びが目立っているような。
名称が分かっているものが大分溜まってきておりますが未だ更新に至らずにおりまする。
こんなことをしている暇があれば、HPのアップができそうなものに御座まするm(__)m

拍手[0回]

気分転換のため植物のアクセスランキングを集計してみたのは昨年の7月上旬のこと。
それから約11ヶ月が経過。

性懲りもなく再度集計を。
本日午後0時30分現在のアクセス累計ランキング上位10までは次のとおりであります。

第1位 「ヒマワリ」1762件(前回②660)
第2位 「アジサイ」1360件(前回は圏外)
第3位 「ムクゲ」 1340件(前回⑥421)
第4位 「ハクレン」1114件(前回①709)
弟5位 「ゴマ」  1078件(前回④593)
第6位 「コスモス」 810件(前回は圏外)
第7位 「彼岸花」  795件(前回⑤521)
第8位 「コブシ」  747件(前回は圏外)
弟9位 「ワタ」   739件(前回③605)
第10位 「タチアオイ」656件(前回は圏外)


この一年ほどの傾向としては、「ヒマワリ」「アジサイ」「ムクゲ」が前回に比べて3倍増を示し、「コスモス」「コブシ」「タチアオイ」などの新顔が健闘。


ガクアジサイ
勤務先のガクアジサイ
2007/06/10 撮影


「Googleでの検索結果表示」(「ヒマワリ」は一定のキーワードを入力すると何故か1位にランクされておりました)や「自分のTOP頁へのリンク設定」の有無に左右される傾向があるようですが、上位3位までのアクセス動向は明らかに城館サイトのコンテンツを上回る勢いがあります。
恐らくこの夏の終わり頃には「ヒマワリ」が「鉢形城」を追い越す可能性もあるやも知れず(苦笑)

こうした状況から植物関係の内容を充実せねばいかんとは感じつつも、本業のほうの更新が停滞している中では思うに任せず、体調も加味して現状ではまさに八方塞りといった按配なのであります。

ちなみに勤務先のガクアジサイは従来の管理が杜撰であったため、滅多に花が咲くこともないような状況でありました。
このため某が1年ほど前からマニュアルに従い管理。
今年は何とか花を咲かせるまでに漕ぎつけた次第(パチパチ-拍手のつもり)

拍手[0回]