本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(11/11)
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
最新記事
(11/08)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[696] [695] [694] [693] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686]
この時期になると毎年必ずアクセスが増加する植物図鑑関係。
取分け今年はGoogle検索の関係で「タチアオイ」に集中する傾向が顕著であります。

タチアオイの頁↓
http://www.geocities.jp/tsukayan0112/kusaki/zukan2005/tati-aoi2005-06-21.html

本日はとうとう不動の上位ランカーである「アジサイ」を抜いて単独2位を確保。
アジサイの頁↓
http://www.geocities.jp/tsukayan0112/kusaki/zukan2005/asisai2005.html

今年は植物全体としても大分早咲きのものが目立ちますが、両者ともにこれからが見頃となるべき時期のはず。
梅雨半ばからはムクゲと三つ巴の熾烈な首位争いが展開されるのかも知れません。
さてアクセス件数から単純に比較してみますと、植物に関心のある方は恐らくは城館関係の100倍近くとなる模様なのであります(苦笑)

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
タチアオイ
我が家では雑草として扱っておりまして毎年刈り込んでいましたが、とうとう放置してしまった今年は見事な濃いピンクの花が咲き誇っています。
花こそ美しいですが、ジャマです。ドクダミやヘビイチゴ?、フキの葉なども通行の妨げになるだけに複雑です。
来年はこぼれ種で更に増殖する可能性もあり・・・

徳川家の家紋は、このタチアオイの一種なのでしょうか!?
左馬助 2009/06/05(Fri)07:20:04 編集
Re:タチアオイ
コメント忝く存じます。

タチアオイはとても頑健な性質なので、こぼれた種からも増殖するようです。
何れにしましても雑草扱いとは羨ましく、何卒草花の少ない我が家にこぼれ種を(笑)
確かに図体が大きいので、邪魔といえば邪魔かも知れませんね。

徳川家家紋の方は、図体が大きくないフタバスズクサ科の多年草フタバアオイかと存じます。
ちなみに新緑の若葉は、天ぷらにすると美味しいとのことで。
【2009/06/05 22:43】
Trackback
この記事にトラックバックする: