本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコ(※2019年11月末に天国へ)などの話題に終始しております (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
(03/22)
(02/19)
無題(返信済)
(11/18)
お大事に(返信済)
(09/26)
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1496] [1495] [1494] [1493] [1492] [1491] [1490] [1489] [1488] [1487] [1486]
10月末頃に食欲が激減した飼い猫のポミはその後しばらくは食欲も回復して元気な様子を見せていました。
しかし昨日の夕食あたりから再び食欲が低下し始めたようです。
今日の朝食は最も食べやすそうな魚のスープ仕立てを出してみましたが、ひとなめしただけて食べる気配が見られません。
午前中はこれにトイレの失敗、嘔吐、足元のふらつきが顕著となりました。

警戒心も低下しているらしく、近づくと威嚇するような仕草も殆どありません。
試に口の前に手を出してもいやがる素振りも見せませんでした。
それならばと喉の辺りをなでなでしてみると、これもまた大人しくしています。
さらに抱き上げて膝の上に乗せて様子を観察しても、少し爪を立てる以外には余り嫌がる様子が感じられません。
今までならば、ご飯の用意以外に近づくと警戒されたのですか・・・
尤も10年くらい前までは同じ布団で寝ていたのですけれども・・・

その後は昼過ぎに様子を見に行くと、相変わらず絶食状態を継続。
日の当たらない寒そうなところで丸くなっていたので、抱き上げて陽射しのある場所まで移動しました。
なお寒暖の差や低温状態は厳しそうなので数日前からエアコンを作動。
晩秋の候、ポミ15歳と3か月(推定)の現況でした。

拍手[1回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass