本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコ(※2019年11月末に天国へ)などの話題に終始しております (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
(03/22)
(02/19)
無題(返信済)
(11/18)
お大事に(返信済)
(09/26)
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
最新記事
(05/13)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[877] [876] [875] [874] [873] [872] [871] [870] [869] [868] [867]
先月半ばに首筋を痛めました。
ようやく回復したのは何と月末近く。

それならば足回りの鍛錬だけでもと定期的にウォーキング(夜間)を開始。
1月27日が12km。
1月28日が3km。
1月29日が16km。
1月30日が3km。
1月31日が4km。
2月1日は入間川の手前まで往復24km+3km(約3万8千歩)
本日が現時点で2.5km。

右膝は何時もの膝ベルト。
腰には新規導入腰椎ベルトを装着。
歩き始めの膝の違和感(鈍痛)を除けば、大きな痛みも無く、平地限定ならばある程度の長時間歩行も可能。
問題は先月5日にも生じた足のマメ(水泡)
昨日の24kmの影響で、ただいま両足の第五指並びに踵付近に発生中。

いくら節分が近いとはいえ、足のマメは避けたいところ。
現在はテーピングなどで水泡の破裂を防止。
この状態で登りはともかくとしても、道の無い斜面の下降に支障がない筈もなく。

思えば今を去ること3年前の11月大坂秋の陣。
大坂城周辺をほぼ2周してから真田山へと向い、大阪梅田駅まで徒歩で戻った折に生じた水泡。
マメな体質ではなく、単にマメが出来やすいという体質なのかも知れません(苦笑)

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: