本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(08/12)
無題(返信済)
(08/05)
会田氏(返信済)
(07/30)
(07/20)
お疲れ様です(返信済)
(07/12)
最新記事
(08/14)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[789] [788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780] [779]
謹告

毎年季節が春めくとともに体調不良に陥る管理人。
本年も体調悪化の兆しが次第に顕著に。
加えていくつかの疾患も復活。

ここ2年ほど続いた春の北上作戦も今年は見送ることに。
かくして本年の城館探訪は早々と閉幕。
あ、別段すぐさま生命に関わるような事態ではありません。

身体症状としては、記憶力・視力の減退(加齢)、頭痛(原因不明)、腰痛(原因不明)、筋肉の硬化、四肢の疼痛(疼痛性障害)に、起立性低血圧、慢性のアレルギー性呼吸疾患、睡眠障害に果ては幻聴までも...と兎も角身体が謀反を起こし...肝心の気力の維持さえもも危うく(苦笑)

このような事情により、当分の間は新規の城館探訪を見送る次第とさせていただきます。
無論当ブログ、掲示板、サイト更新を含めたサイトの運営につきましては、できる範囲内で細々と継続して参ります。
以上誠に勝手ながら、宜しくご理解を賜りますようお願いを申し上げます。
当サイト管理人 「小頭@和平」
      

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
お大事にどうぞ
何かと忙しい年度末。そして異動にビクビクする年度末。
どうぞ、お大事になさってくださいませ。

何を隠そう、当方も3月は新規2遺跡のみの訪問にて(汗)
1時間ほどで帰って来られる近場を訪問しています。力を抜いてしまったせいで、何気ない寺社の縁起案内板をゆっくり読んだり、墓誌を読んだり、思わぬ発見もあって楽しいです。
一番多いのは「土地改良記念碑」ですけど(笑)

では、また。
左馬助 URL 2010/03/24(Wed)21:40:44 編集
Re:お大事にどうぞ
これはこれは、むさくるしいところへお越しいただき恐悦至極にございます。
お気遣いを賜り、心より御礼を申し上げます。

痛んだ部分をあちこちを手直しすることから、回復までには相応の期間を要するものと思われます(苦笑)
なお当面は自宅にて閉門蟄居の予定で、比較的軽症の部分から治療を開始いたす所存でございます。
仮に本格的に入院いたしますと、1日当たり2万円前後の自己負担が発生し...

当方もこの3月は2日間で5か所のみでございました。
無名の下総藪城探訪が城跡廻りの最後などとならぬよう、基礎体力の維持にも心がけて参りたいと肝に銘じております。

ご多忙のなか、コメントをいただきありがとうございました。
【2010/03/25 22:11】
じっくりと
じっくりと鋭気を養われてください。
若輩者の自分も腰痛、頭痛に軽いパニック障害と、
あっちゃこっちゃで獅子身中の虫が騒いでおり、
一時よりはペースダウンしております。
ここはひとつ城跡のことは忘れて完全休養なされまして、
また来春、完全復活されることをお待ち申し上げております。
軍曹 2010/03/30(Tue)08:35:48 編集
Re:じっくりと
>じっくりと鋭気を養われてください。

毎度のお見舞い忝く存じます。

おおっ3項目については、ほぼ一致を(苦笑)
某の場合には、ほかに8項目ほど追加メニューが(汗)
体調不良は何時ものことですが、今回は半ばリタイアの予行演習となりそうな予感も...

年齢の問題がございますれば、当面6割復活程度を目途といたそうかと存じまする(汗)
【2010/03/31 15:39】
Trackback
この記事にトラックバックする: