本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
(01/07)
(01/05)
無題(返信済)
(01/03)
最新記事
(08/19)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729]
昨日は初の自転車通勤。
前日の予報は全く外れて往復共に生憎の小雨模様。
雨具は無論半透明のビニール製カッパ。
しかしこれが筆舌に尽し難い蒸暑さで。
昼食後には100mダッシュを2本。
かくして仕事先では、長時間にわたり扇風機にあたっていた管理人なのでありました(暑汗)

さて自転車通勤が効率的かというと、余り期待したほどでもなく。
所要時間は、きっちりと交通ルールを順守すると片道約40分弱。
右側通行する無灯火の自転車も数知れず。
こうした事情から何らかの事故に遭遇するリスクは、加害者・被害者の立場を問わず夜間の場合にはかなり高めかと判断を。
また国道走行と裏道走行での危険性については、それほどの大差がなさそうな印象でなのでありました。

このような次第で自転車通勤は、雨天を除いた土日勤務日に限定して本日は通算4日目の徒歩通勤に挑戦。
往路はいつもどおりに裏道経由。
5Kgほどの荷物を背負っているので、膝などへの過重な負担を軽減すべく、なるべく走らずに大きな歩幅。
約8kmを82分で到着したので毎時約5.85km。

さて毎回ペースダウンする帰路は、国道経由を速歩でジャスト70分。
低気圧の接近に伴う緊張性頭痛等に悩まされつつも、信号待ちのロスタイムを含めて何と毎時約6.86kmを記録し、どうにかこうにか自己ベストを更新(笑)
また、二酸化炭素の排出量は5日間の通勤により、少なくとも13kg程度は削減されたはずかと。

今週も土日連続出勤の予定で、しかも日曜日以外は概ね雨模様という予報。
このような通勤手段で、疲れていないといえば実は真っ赤なウソ(苦笑)
一体どこまで続くのか本人にも全く分かりませぬが、明日は少しばかり気分を変えてトレッキングシューズで挑もうかとも。
環境に優しくするということは、体には些か厳しい側面もあるような...
あ、台風の時にはもちろん車で出勤いたしまする~

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: