本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(11/11)
(09/24)
謹祝再開(返信済)
(09/19)
元気ハツラツ(返信済)
(09/01)
(08/31)
最新記事
(11/08)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[608] [607] [606] [605] [604] [603] [602] [601] [600] [599] [598]
昨日久しぶりに理容店に。
年中無休と低価格サービスが売り物。
〆て1995円は確かにお手頃。

さて料金支払いの際に「シルバー」ですかとの問いかけ。
順番待ちの間に店内の張り紙を見ていたこともあり、言わんとする意味は即座に理解。
早い話60歳以上であれば、ウイークデーの昼間に限り300円の値引きの由。
「かなり危ないけれどもまだです」などと冗談を言いつつ既定の料金払いを。

入院中の先月の「敬老の日のメッセージカード」に続く出来事。
確かにその年代に限りなく近づいていることは紛れもなく。
半白頭とはいえ、他人からそのように見られているという事実に、あらためて動揺したのであります。
それこそ松葉杖をついて電車に乗ったら、かなりの確率で席を譲られかねない外見なのかも知れず(苦笑)

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
床屋といえば
私も経費節減の折、10分1000円床屋に通うようになってしまいました。

以前の床屋は帰り際にアメ玉をくれようとするのです。子どもだけのサービスらしいのですが・・・何かの間違いであって欲しいと思います・・・

最早、床屋で3500円は出費できなくなってしまいました。なぜ財政困難なのか?ひょっとすると城跡訪問を始めてからのガソリン代のような気がしてならないのです。最近は二輪車での訪問を検討するようになりました(苦笑)
左馬助 2008/10/17(Fri)13:50:33 編集
Re:床屋といえば
>私も経費節減の折、10分1000円床屋に通うようになってしまいました。

某の場合には、10年ほど前から今年の春先までは2300円の店へ。
月曜定休のためになかなか行く暇がなく、取敢えず今の店へとシフトいたしました。

>以前の床屋は帰り際にアメ玉をくれようとするのです。子どもだけのサービスらしいのですが・・・何かの間違いであって欲しいと思います・・・

某の場合には「お孫さんに..」などと言われそうで怖い(汗)

>最早、床屋で3500円は出費できなくなってしまいました。なぜ財政困難なのか?ひょっとすると城跡訪問を始めてからのガソリン代のような気がしてならないのです。最近は二輪車での訪問を検討するようになりました(苦笑)

ガソリンも漸く値下がりが目立つようになり、満タンで漸く5千円を切るようになり一安心を(⇒無論、軽自動車です)
しかし、本日仕事絡みの出費がかさみ財布の残金が315円と相成りました(爆)
【2008/10/17 22:54】
Trackback
この記事にトラックバックする: