本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコなどの話題に終始しておりまする。なお2007年末から漸く群馬方面へと進出し、2008年6月には福島中通り方面、11月には栃木県南、12月には茨城県南、2009年2月には千葉県北部、5月には山形県村山地方と少しだけ領域を広げ始めております。              (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 5 6 8
9 11 13 15
16 18 21
24 25 26 27 28 29
30
最新CM
ご愁傷様です(返信済)
(04/22)
お大事に(返信済)
(03/26)
大築城の石積(返信済)
(03/19)
(03/11)
(03/05)
最新記事
(04/23)
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [381]
埼玉県内の中世城館跡をめぐり始めてボチボチ3年近くに。
最盛期には半年間で100個所の更新を行っていた時期も。
然し現在は1年間で50か所の更新さえ覚束無く。

年齢に伴う体力の衰えに加えて取分け両膝の疾患や呼吸障害も発症。
視力の低下と共にキーボードの誤操作が頻発。
さらに打ち込み速度は今のところかつての半分以下にまで確実に低下しておりまする。

「城館紛いの地形」も気になることもあり、現在のペースでは埼玉県内を一通りまわり終えるまでには少なくともあと10年はかかりそうな気配。
そうなると何とか動き回れる年代までに完了しない可能性があるやも知れず...然しそれもまたひとつの人生なのでありましょうな。


蛙と犬のオブジェ
通りすがりのカエルと犬
2007/07/28 撮影

拍手[0回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする: