本来は中世城館跡めぐりがテーマのはずでありました。もっとも最近は加齢と共に持病が蔓延し本業が停滞傾向に...このためもっぱらドジなHP編集、道端の植物、食べ物、娘が養育を放棄した2匹のネコ(※2019年11月末に天国へ)などの話題に終始しております (2009/05/21 説明文更新)
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
(02/19)
無題(返信済)
(11/18)
お大事に(返信済)
(09/26)
ご無沙汰です(返信済)
(06/19)
その後の今井(返信済)
(03/03)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
武蔵国入東郷の地下人小頭@和平
性別:
男性
職業:
定年を過ぎました~
趣味:
「余り遺構の無い城館跡めぐり」と「ネコいじり」並びに「観葉植物の栽培」など数だけは
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
[1441] [1440] [1439] [1438] [1437] [1436] [1435] [1434] [1433] [1432] [1431]

インフルエンザの方も治まり、1歳9か月になる孫の芽依ちゃんのお守がひとまず終わった。
孫とはいえ、「いやいや」が始まった幼児の面倒を見るのは正しく文字通りのようだ。
連続5泊6日は孫にとっても初めての体験だが、ボチボチ老夫婦に差し掛かるこちらも相当程度疲れている。
疲れすぎなのだろうか、昨夜は午前2時半に覚醒してしまった。
あとは明日午後以降の育児支援の派遣要請のメールが到来しないことを望むのみである。


「じ」(爺)から「じい」と発語明瞭となり、ついには「じいぃぃぃぃぃぃ!」と絶叫するようになった。
粘土遊びからは「にょろにょろ」の形容も覚えた。
冷蔵庫の保冷剤を「ちゅめたい」(冷たい)とも言うようになった。
さらにこの数日間の階段の上り下りに付き合ううちに、どうやら階段の下り方も体得している。

おそらく彼女が成人を迎えるまで存命することは叶わないようだが、何とか中学生になるくらいまでその成長を見守ることができればとも思う。

拍手[3回]

Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass